-

車を運転している時、「クルマを使用したままで即日融資可能」などという宣伝ボードや張り紙があちこちで見ることが多いはずです。こういった広告は、車担保融資の広告であることが多いようです。車担保融資と言われている言葉は、聞いたことがあっても、実は、どういったローンキャッシングの方法なのか割と分かっていない人もいるようです。車担保融資とは、それだけ有名ではないキャッシング方法ともいえます。車担保融資では、愛車を担保にすることで、愛車の現時点の評価額を出し、その価格の査定範囲中でローンキャッシングを基本行っているはずです。一般のクルマ買取専門店での査定と同様に、古い車や改造車である場合は、査定金額が安くなってしまうことがあるようですので、自動車を担保として融資を受ける時には覚えているといいかもしれません。車担保融資は、「乗り物」という手で触れるものを保険として抑える方法ですので、銀行などで借り入れが受けられない人でも即日、査定範囲内でのキャッシングを行えるようです。そのうえ、銀行や消費者金融でのキャッシングには色々な手続きや審査がありますが、クルマという自分が持つ価値のあるものを使い行うローンキャッシングですから、そうしたものが要らないということもあるはずです。近頃では、クルマを返済に行き詰った際の保険にしてローンを受けても、担保にしている車を以前同様使用することが出来る車の担保融資も増えてきているようです。しかし、この融資方法の弱点としては、車の評価額にキャッシングの額も左右されますから、所有する自動車によって、自分が希望する上限額のローンキャッシングを受けられないということも多いようです。クルマを返済に行き詰った際の保険にしますから、万が一支払いが出来なくなった場合は、直ちに車を引き渡さなければならないという、弱点となります。車が暮らしで欠かせないアイテムである土地柄では、クルマを、担保とするローンのやり方は、結構リスクが大きいといえると思います。

Category

リンク